紫微斗数命運分析 徐曾生著 3,600円

紫微斗数命運分析 徐曾生著 450元


価格
 3,600円(税込)
在庫数 売り切れ 
    (ご注文承ります お取寄せご依頼フォームへ)
★★★★★ 1件のカスタマーレビュー

送料・お支払い方法など、お買い物前には必ずご覧下さい。ご利用ガイドページ

インフォメーション

ページ数 489ページ
出版社 進源書局(2010/03)
本の寸法 21.0×15.0×2.4cm
本の重量 580g


もくじ

作者的話・再版序
零章 如何学好紫微斗数
1章 飛星紫微斗数入門
      緒言・干支五行・河図洛書八卦・什麼叫理氣数象・基本名詞解釈
2章 深入認識紫微斗数   
3章 紫微斗数命理学的組織架構
  入十二宮・四化影響対宮・四化双象的意義説明
4章 認識命盤十二人事宮
  一六共宗・二七同道・三八為朋・四九作友・五十同途・十一與一同宗・十二與二同宗
5章 解読命盤秘密的基本認識 
6章 宮位和人之個性的関係
7章 何謂立向 
8章 斗数符号人生事件
9章 六親対待関係 
10 章 五行和星宿的廟陥利旺
11章 星宿組合対運勢的影響 
12章 格局精解 
13章 天干和四化星的関係 
14章 四化星入門 
15章 四化星的応用 
16章 忌星的涵義 
17章 運勢流轉
18章 化出與化入之別
  由我宮飛出之四化・由他宮飛出之四化
19章 天地人的観念 
20章 四化対運勢的影響
21章 斗数命局的平衡
  星宿組合・生年四化星・大限和本命盤局的冲照合入関係・応用
22章 如何解命盤 
23章 氣運流動説 
24章 命限化忌構成的角度 
25章 談事件応験時間 
26章 四化飛星活用例解 
27章 従星性看事業適正
28章 由命盤看創業運
29章 十二宮対事業、財運的影響 
30章 推算婚姻的波動
31章 如何推断適婚年
32章 如何推算推流年運 
33章 運命曲線 
34章 結語

 この書籍についての読みものはこちら

徐曾生著/紫微斗数命運分析より 化忌星の意味
今回は、北派の紫微斗数の大家、徐曾生先生の2010年初版の著書、紫微斗数命運分析 から、「化忌星」についての内容が書かれている部分を翻訳...


カスタマーレビュー割引について

カスタマーレビュー

評価:
1
2
3
4
5
レビュー投稿フォーム
送信する
     
取消し

レビューを投稿する

平均:
1 レビュー
by 鈴木 on Blank Product Name
北派四化飛星の名著

徐曽生老師の著書は数冊ありますが、この老師の特長は四化飛星技法の解説方法の詳しさにあります。
四化飛星技法は人気がある一方、技法の数の多さと検証が出来ていない部分もあり、四化飛星の技法の基礎を知る事が出来る良書です。
看命の時、法律や習慣等、命や相以外の理論以外の拘束条件が解説されているので、これは、必読です。
命理学の技術を進歩させるのは、天命だと思う反面、優れている老師の解説に巡り合う確率が低いのが紫微斗数の現実です。
天命であるから、学んでいるにもかかわらず、法律や習慣の問題で解説する部分は重要な部分だと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする