飛星紫微斗數這樣學最快懂 周星飛著 2,400円


価格 2,400円(税込)
在庫数 1冊
★★★★★ 1件のカスタマーレビュー

送料・お支払い方法など、お買い物前には必ずご覧下さい。ご利用ガイドページ

インフォメーション

ページ数 289ページ
出版社

知青頻道(2015/06)

本の寸法 21.0×14.7×1.7cm
本の重量 395g


もくじ

編者自序
著名的梁師發願
梁若瑜老師的師承
前言:學習命理的「好處」與「壞處」
初學梁派飛星之學習概要

壹.斗數基礎
1.命盤常識
(1)認識「十天干化曜表」
(2)命盤上的所有符號
2.基礎首要必學習:忌轉忌、祿轉忌、生年四化與命宮四化
(1)忌轉忌
(2)祿轉忌
(3)生年四化與命宮四化
3.斗數星曜概說
(1)屬於飛星派的《星曜釋義》
(2)《星曜釋義》─專論疾病
4.斗數宮位的含意跟大限、流年的轉換
(1)宮位的含意
(2)大限、流年的轉換
5.斗數四化
(1)四化的認知
(2)十天干的四化
(3)自化象(最後有專節及許多實例來解釋自化)
6.梁派飛星紫微斗數理論
(1)生年忌轉忌、生年祿轉忌
(2)忌轉忌手法
(3)祿忌成雙、祿隨忌走:
(4)忌出:
(5)交忌:
(6)遷移、交友破,有何特點?
(7)「忌」的算法
(8)一氣生死訣,忌入兄友線
(9)官祿忌入交友,工作上是獨立作業的
(10)命忌與福德忌,意義相去遠矣
(11)夫妻忌入十二宮的解釋與交忌的運用
(12)權忌是推動事情的重要動力
(13)失業的論法:失業、換男女朋友、換田宅、換讀書、流產
(14)生年祿轉忌,跟祿入的不同
(15)天羅地網的看法
(16)祿權科都能解忌
(17)少小限的命宮在夫妻宮
(18)我宮他宮的看法
(19)「命宮」的忌與「福德」宮的忌,意義相去遠矣
(20)忌入同宮與忌入對宮的不同

貳.斗數進階
1.斗數手法介紹
(1)相應
(2)流年命宮四化走天下
(3)流年疾厄宮四化走天下

參.綜合補充心得
(1)命盤不準,但用三時斷
(2)自化的解釋
(3)自化祿能不能轉忌
(4)夫妻宮的用法
(5)疾病的看法跟練習
(6)老師講合理的象義範圍
(7)老師講一吃素持戒的例子
(8)老師講賣房子的例子
(9)老師講感情飛化與合理解釋

後序


カスタマーレビュー割引について

カスタマーレビュー

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 1 reviews
インターネットの「解盤」が印象的な本

まずこの本で印象的なのは、「インターネットの討論」による「解盤」が印象的な本でした。
時代的な進歩に合わせ、命理学も進歩することは大事です。
星の象意よりも、「四化飛星技法」優先の為、星の総数も少なくて済みます。
四化飛星理論が整然としている本です。
周老師は40代の若手の方ですが、四化技法に精通することが、看命の理解度を高める最も良い方法の1つですので、四化飛星系の技法を扱う本書は、大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする